女性の体毛が濃い場合は多毛症の場合も

ほかの女性と比べてとても体毛が濃い場合、
多毛症である場合があります。

 

自分の体中の毛がとても太くて濃い場合、
一人で悩まずに病院を受診してみてください。

 

 

多毛症とは?

 

多毛症とは、毛が男性のように太く硬くなる病気です。
毛の量が増えるわけではありません。
内分泌疾患などの症状として現れる事があります。

 

多毛症の症状

 

女性の体毛が男性のように太く硬くなり口の周りは男性の髭くらいに
生えたりします。

 

そのほか、足や腕、お腹なども男性のような毛深さになります。

 

主に10代から20代前半に始まります。

 

多毛症の原因は?

 

多毛症は男性ホルモンが過剰に作られたりすることで発症する病気で、

 

副腎や卵巣、下垂体の異常により多毛症になるケースがあります。

 

また薬の副作用で多毛症になる場合もあります。

 

ステロイドの内服(プレドニン)や外用薬(塗り薬でも)の使用によっても多毛症の
症状が出る場合があります。
ネオーラルなどの免疫抑制剤によるもの、抗てんかん薬の副作用で多毛になる
ケースもあります。

 

 

多毛症の検査

多毛症の原因を調べるために、ホルモン検査などを行う場合があります。

 

 

スポンサードリンク

多毛症~女性の体毛が濃い場合~関連ページ

毛周期には個人差が
体毛とホルモンの関係
毛深いのは遺伝?
毛深いのは遺伝でしょうか?体毛が濃い人の親もまた毛深いという人は多いです。 科学的にはまだわかっていませんし、毛深い遺伝子というのも判明していませんが、体質的に毛が濃いのは遺伝します。
毛を薄くする食べ物|大豆がいい?
毛を薄くする食べ物、食事にはどのようなものがあるでしょう。大豆製品、豆乳が良いとされていますが体毛が薄くなる仕組みは?毛を薄くする食べ物と食品に含まれる大豆イソフラボンの含有量について。
ストレスと体毛の関係