お腹の毛の処理方法

お腹の毛が濃い女性の悩みはとても深刻です。
何しろ、お腹が毛深い女なんて、周囲には誰もいなかったりします。

 

お腹の毛といっても、生え方は人それぞれで、胸からおへそまで濃い産毛が生えている人、お腹全体がモッサリ生えている人、へそ周辺だけがやたら毛深い人と様々です。

 

また、妊娠中のホルモンバランスの変化で、お腹だけがやたらと毛深くなる場合があります。
膨らんだお腹にモッサリと毛が生えて、まるでキウイ状態のよう…(^^;

 

こんなにお腹の毛が濃いと、ビキニを着ることなんてまず無理ですよね。
また、付き合ったばかりの彼にお腹まで毛深いなんて知られたくないものです。

 

お腹の毛が濃い悩みどうすれば?

 

どうにかお腹の毛を薄くしたいわけなのですが、胸からお腹までの皮膚は柔らかいのでカミソリなんかで剃ってしまうと、大変です。
カミソリ負けして、赤いブツブツ、化膿してしまう事も。

 

痒いし痛いしで更に酷い事になる可能性があるので、カミソリでお腹の毛の処理はやめておきましょう。
薄い産毛もたくさん生えているので、全体的に濃くなってしまう場合もあります。

 

それに、お腹の毛を剃ると、チクチクしますよね。
セックスの時にお腹がチクチクしたら、男性も気になってしまうんだとか…。

 

ではお腹の毛を薄くするのに良い方法は?

 

デリケートな部位であるお腹の毛の処理は、自己処理を頻繁に繰り返す方法は色々な肌トラブルを起こすのでおすすめしません。
なるべく体毛の処理自体を少なく、自然に細くなるような抑毛剤などを使いながら、毛全体を薄くする方法の方が安全です。

 

また抑毛剤は保湿剤としても使えますので、埋没毛の予防にも保湿しながらケアは有効です。

 

肌に優しいムダ毛処理方法

 

ケノン最新型フラッシュ脱毛器が自宅で可能に!

エステに行かなくても自宅で光脱毛ができる
自分のペースで出来るから毛周期に合わせて脱毛可能
レーザー脱毛したけどやり残しで残っている毛がある人にも便利

>>高性能家庭用フラッシュ脱毛器についての詳細はこちら

お腹の毛の処理方法関連ページ

女性の胸毛・乳毛の処理
女性でも胸毛・乳毛(パイ毛)が生えている人はいます。乳首周りの毛はデリケートな部位でもあるので、正しいムダ毛処理を行わないと、黒ずみやシミになったりしますので注意が必要です。
ヘソ毛の処理
ヘソ毛が生えている女性は色々な場面で悩みます。どんな処理をしたら良いのでしょうか。デリケートな場所なので肌に負担をかけないでヘソ毛処理方法を選択しましょう。
足の毛を薄くする方法
足の毛が濃いと、毎日のようにムダ毛処理をしなければいけません。肌を傷めないで、すね毛を薄くするような処理方法を選びましょう。
腕毛を薄く
腕毛が濃いと夏場などはとても目立ちます。腕毛を目立たさせなくするのに良い方法は。
女性の脇毛の処理方法
女性の脇毛の処理で適した方法は?自己処理の繰り返しで脇の黒ずみや肌荒れを起こしている人が多くいます。
女性のもみあげの処理は
女性でもみあげが濃い、毛量が多い場合、どういう処理をした方が良いでしょうか。まとめ髪にした時にもみあげが手入れされていないと目立ってしまいます。
腰毛を薄くするには 腰のムダ毛処理方法
腰毛を薄くするには?腰のムダ毛が濃い、フサフサしていると、ビキニの水着やローライズのパンツなどを履く時に毛深いのが目立ちます。腰のムダ毛を自己処理する時の注意点をまとめました。
陰毛を薄くする方法
陰毛が濃い…処理に悩む女性は多くいます。あそこの毛の処理って誰に聞くってわけにもいかないし、下手にやると肌を痛める可能性も。陰毛を薄くするのに良い方法は。
顔の毛を薄くしたい
顔の産毛が濃い・口周りのヒゲみたいな毛が気になる。顔の毛の処理方法について
指毛の処理
女性でも指毛が生えています。マメに処理をしているつもりでも、うっかりしているとボーボーに。