すね毛を薄くするには

足の毛を薄くする方法はどのようなやり方が最適でしょうか。

 

足の毛はムダ毛の中でも広範囲で、濃く長いととても目立って困ります。
特にひざ下の毛(すね毛)はスカートを履く時などには処理をしないといけない為、一年中ムダ毛処理をしなければいけません。

 

足の毛のムダ毛処理に一番労力と時間を費やしていますよね。

 

 

足が毛深くて悩み出す時期は、小学校高学年から中学生位からが多いですが、
体育の時間などでは本当に目立ちますし、男子にからかわれでもしたらかなり傷付きます。

 

かといってカミソリで剃る方法は、すぐに毛が生えてくるし、濃く見えるし、肌がどんどん汚くなる可能性も。
皮膚の表面からしか処理できないので毎日のように剃らなくてはいけなくなります。

 

剃った次の日から黒いボツボツが見えるのは本当に気の滅入るものです。

 

なるべく綺麗に深く剃ろうと、逆剃りしてしまうと余計に肌を痛めてしまいます
それが原因で、色素沈着になる場合もあります。

 

なので一番手軽ですが、カミソリで剃る自己処理方法はやめた方が肌の為にも良いのです。

 

 

それでも、肌にダメージをなるべく与えないで、手軽に足の毛の処理をするなら、電気シェーバーがあります。
カミソリとは違って、肌を傷つけないので、子供のムダ毛処理にも比較的安心です。
子どものすね毛を剃ったりするのには、肌ダメージの少ない方法が適切です。

 

子供の肌に負担のかけないムダ毛処理方法

 

 

ほかには抜くという処理方法があります。毛が表面に出てくる期間はすね毛は広範囲で毛抜きで抜くのは大変です。
また埋没毛になりやすいので、見た目も悪いです。
脱毛テープやソイエなどの家庭用脱毛器も、埋もれ毛になりやすいのは同様です。

 

そして最悪なのがその埋もれた毛を毛抜きなどでほじくり返してしまうと、肌に傷がつきシミになったりします。

 

そのほかにすね毛を薄く、目立たなくさせる方法として、抑毛剤があります。
毛が細くなっていき、毛の生えるスピードも遅くなります。

 

また肌を保湿ケアしながら、抑毛効果を出すジェルタイプなどがありますので、カミソリなどの自己処理で肌を痛める危険性はありません。

 

肌に負担をかけずに体毛を薄くする抑毛ジェル

 

ケノン最新型フラッシュ脱毛器が自宅で可能に!

エステに行かなくても自宅で光脱毛ができる
自分のペースで出来るから毛周期に合わせて脱毛可能
レーザー脱毛したけどやり残しで残っている毛がある人にも便利

>>高性能家庭用フラッシュ脱毛器についての詳細はこちら

スポンサードリンク

足の毛を薄くする方法関連ページ

女性の胸毛・乳毛の処理
女性でも胸毛・乳毛(パイ毛)が生えている人はいます。乳首周りの毛はデリケートな部位でもあるので、正しいムダ毛処理を行わないと、黒ずみやシミになったりしますので注意が必要です。
ヘソ毛の処理
ヘソ毛が生えている女性は色々な場面で悩みます。どんな処理をしたら良いのでしょうか。デリケートな場所なので肌に負担をかけないでヘソ毛処理方法を選択しましょう。
お腹の毛の処理方法
お腹の毛(腹毛)が毛深くて悩んでいる人に、毛を薄くする処理方法についてまとめました。おへその下とかへその周囲とかの毛は気になるものですが、肌を痛める自己処理方法はやめましょう。
腕毛を薄く
腕毛が濃いと夏場などはとても目立ちます。腕毛を目立たさせなくするのに良い方法は。
女性の脇毛の処理方法
女性の脇毛の処理で適した方法は?自己処理の繰り返しで脇の黒ずみや肌荒れを起こしている人が多くいます。
女性のもみあげの処理は
女性でもみあげが濃い、毛量が多い場合、どういう処理をした方が良いでしょうか。まとめ髪にした時にもみあげが手入れされていないと目立ってしまいます。
腰毛を薄くするには 腰のムダ毛処理方法
腰毛を薄くするには?腰のムダ毛が濃い、フサフサしていると、ビキニの水着やローライズのパンツなどを履く時に毛深いのが目立ちます。腰のムダ毛を自己処理する時の注意点をまとめました。
陰毛を薄くする方法
陰毛が濃い…処理に悩む女性は多くいます。あそこの毛の処理って誰に聞くってわけにもいかないし、下手にやると肌を痛める可能性も。陰毛を薄くするのに良い方法は。
顔の毛を薄くしたい
顔の産毛が濃い・口周りのヒゲみたいな毛が気になる。顔の毛の処理方法について
指毛の処理
女性でも指毛が生えています。マメに処理をしているつもりでも、うっかりしているとボーボーに。