全身の毛を薄くしたい場合

全身毛深いからとにかく毛を薄くしたい、なくしたいという場合にどのような脱毛方法が適切でしょうか?
体中、ありとあらゆる所に毛が生えていて、濃い場合、ムダ毛の自己処理は途方も無い労力と時間がかかります。

 

全身剃るという人もいるようですが、あまりにも負担が大きく、肌へのダメージも相当なものです。

 

なので、脱毛サロンなどでの全身脱毛を検討する人も多いかと思います。

 

エステでの全身脱毛は結構高い

脱毛エステのプランで1部位だけの格安プランなどがあるので、結構安く感じる人もいるかと思います。
でも、全身脱毛となると、脱毛エステの場合は、安くても15万円以上かかります。
また、回数制限ありで4回か6回パックの事もあるので、剛毛の人の場合、4回や6回では十分に毛が薄く・なくならない事も。結局追加料金で+6回の12回払いや、それでも満足いかなくて、18回払いにしなければいけないなど、結局数十万かかってしまったという場合も多くあります。

 

最近人気の「銀座カラー」ですと、回数制限なし・脱毛し放題で40万弱というプランもありますので、毛深い場合はこのようなプランを選択する方が安心でしょう。
クリニックで行う医療レーザー脱毛ですと、回数制限ありで50万~100万あたりになります。
毛が多い・濃い場合は回数を通わないといけない為、薄い人よりも高額になりがちです。

 

昔は、永久脱毛というとニードル針による電気脱毛しかなく、ひざ下だけで80万という時代もあったので、それに比べればかなり安くはなりましたが…。

 

全身脱毛を行う場合のメリット

ムダ毛の自己処理の苦労が激減します。
全身剃ったり抜いたりしている人は、ムダ毛処理の苦労から解放されます。
ムダ毛の自己処理でトラブルの起きていた、埋もれ毛・ブツブツなどが改善され、毛穴が締まっていき肌がツルツルになる効果も。
なお、1回で脱毛完了、すぐにツルツルというわけにはいきません。
回数を重ねていくうちに、毛が生えてこなくなる・薄くなっていくという流れになります。

 

全身脱毛デメリット

脱毛サロンに定期的に通わないといけない。
仕事や家庭の事情などでうまく予定が合わなくて、毛周期に合わせたレーザー脱毛を行えない場合、効果的な結果を得にくいというデメリットがあります。
予約が取りにくいサロンだと、1回のキャンセルで次の予約は1ヶ月以上先になってしまう事も。
全身脱毛の期間が2年や3年などと、期間限定の場合、事情で通えなくなってしまったらお金は全くムダになってしまいます。
急な転勤や引越しなどで、通っていたサロンに通えなくなるような状況も考えられますね。

 

また、安さにつられて行ったら強引な勧誘で高額のコースを契約させられたり、
経営難でエステが倒産して、全額前払いしていた脱毛料金は返金されず、結局泣き寝入りなど…。

 

どうしても全身脱毛となると範囲も広いですし、マメに通えたとしても2年以上はかかると言われています。
意外と、定期的に通うという事は忙しい現代、難しかったりします。

 

脱毛サロンが近くにある
引越しの可能性は限りなく低い
定期的に通うマメさがある

 

このような方は、脱毛サロンでの全身脱毛を一番有効な形でパフォーマンスを得られる方です。

 

逆に、
脱毛サロンがそれほど近くない
予定が立てにくい(仕事が忙しい、育児中で突発的な用事が入る)
あまりマメじゃない

 

といった方の場合は、エステに通い続けるという事が困難・苦痛になってきます。

 

このような方は自宅でマイペースに脱毛できる家庭用脱毛器を使う方が良いでしょう。

 

今一番人気のある高性能な家庭用光脱毛器はケノンについてはこちら

 

 

スポンサードリンク

全身毛深いけどどうすれば?関連ページ

ムダ毛で破局!?
男の気持ちが冷める瞬間ってどんな時?初デートで彼女のムダ毛に幻滅。男性は女性のムダ毛をこんな風に見ています。
男性側から見る女性のムダ毛処理~彼はムダ毛の処理跡も気になっている
女性のムダ毛処理、男性はこんな所を見ている!彼女にムダ毛処理をして欲しいと思う彼がたくさん。デート中も気が抜けない女の子の体毛事情。
アソコの毛の処理について
女性なら誰しも悩むあそこの毛の処理について
男性は女性の「あの毛」が気になる
女性のムダ毛、男性は意外とあんな所の毛が気になっているようです。
レーザーは永久脱毛?
毛は剃ると濃くなるのはウソ?
毛を剃ると濃くなるという話は迷信・ウソで、毛の断面が広くなるから太く濃くなったように見えるだけという話がありますが…。
イソフラボンの抑毛効果の仕組み
体毛を薄くする成分は?抑毛成分について
体毛を薄くする・抑毛成分とは
エステで脱毛するなミュゼがお得
脇毛が濃いと脱毛は痛い?